Web制作会社が持つべきマインドセットと体制づくりについて

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
公開日:2019/08/08
Web制作会社が持つべきマインドセットと体制づくりについて

こんにちは。ウェブタメ事務局です。
本日はWeb制作会社が持つべきマインドセットのお話をしたいと思います。

弊社も10年以上Web制作を行なっており、その中でストック収益を増やしたり、既存クライアントからの売り上げを伸ばしたりと、様々な活動を行なってはきました。


その中で、やはり大切だと感じている顧客成果をベースに考えることと、カスタマーサクセスの体制です。


顧客成果というと当たり前だと感じるWeb制作会社様も多いかと思いますが、実際にカスタマーサクセスの体制をつくり、仕組みとして活動できている会社はまだまだ少ないのではないかと思っています。

実際セミナーでカスタマーサクセスの話をすると、非常に好評をいただくものの、まだ自社には早いor今の自社の体制に合わないと判断され、すぐには行動に移せない企業様がほとんどです。

これは仕方がないことで、弊社も長年かけてカスタマーサクセスを作ってきたので非常によくわかります。そんなにすぐにビジネスモデルや体制は変えることはできません。とはいえ、やらないといけないのは明白なので、まずはミニマムで始めることをオススメしています。

たとえば弊社はカスタマーサクセスの人員は一人からスタートしました。そこからある程度成功パターンや売り上げが見えてきたところで人を増やしていき、現在は6名前後での部署となっています。

その時に追っていたのはやはり顧客成果で、どれだけ顧客が良い方向に向かって行動しているかが、1つのKPIでした。

そして、カスタマーサクセスが成果を追うようになると、社内的にも成果を出すことに意識がより向くので、マインドセットも変わってきます。その結果いいものが出来上がり、営業の提案力も向上し、会社の売り上げにつながっていきます。

また顧客成果が出るとクライアントとの付き合いも長くなるので、LTVも向上します。だから顧客成果を軸にしたマインドセットは非常に重要で、そのマインドセットの重要さを理解してていれば、必然的にカスタマーサクセスの部署は必要になると思っています。

実際に弊社も取り組んできたことで、この記事を書いている私もカスタマーサクセスの立ち上げを行なってきた者です。全社的なマインドセットの再構築とカスタマーサクセスは今後のWeb会社が生き残るためには重要なファクターだと思っています。ぜひ、取り組んでみてはいかがでしょうか。

また、弊社はCMSの代理店を募集しており、代理店様にはカスタマーサクセスやこれまでの弊社のノウハウも提供しております。いきなり導入していただくというよりは、まずは下記からページからお気軽にお問い合わせいただき、お打ち合わせできれば幸いです。

詳細はこちらから↓

無料資料ダウンロード

CMS BlueMonkey 概要資料

CMS BlueMonkey 概要資料

CMS BlueMonkeyの概要資料です。
基本的なコンセプトやほかのCMSとの違いなどを全32ページに及び解説をしています。

フォームに必要事項をご記入していただくと、
無料資料ダウンロードが可能です。

ウェブタメ!概要資料
「エムタメ!」 マーケティング担当者のためのデジタルマーケティング情報サイ
Page TOP